サプリきなり

きなりサプリの効果と成分と口コミをしらべたい【DHA・EPA】

フィッシュオイルは効果なしなの?情報を調べて見えてきたこととは!?

 

サラサラになりたい方など健康維持を考えている方に人気のフィッシュオイルです。

 

そして健康維持だけででなく、筋トレをしている方も一目置いているんですよ。

 

ちょっとフィッシュオイルと検索するだけで、意外と筋トレのサイトが目に付くかと思います。

 

そんなフィッシュオイル、いわゆる魚油になるのですがはてして効果のほどはいかほどなのでしょうか?

 

ちょっと気になったものですから、調べてみることにしました。

 

フィッシュオイルは効果なし?調べて分かったあることとは?

 

そもそもフィッシュオイルに含まれてるオメガ3脂肪酸(DHA、EPA)という成分があります。

 

これらは体内で作ることができないので、食べ物によって摂取する必要があります。

 

そこでフィッシュオイルを含むサプリをと考えるわけです。

 

ですが調べてみると、フィッシュオイルの効果で気になる情報をいくつか見つけました。

 

例えばアメリカ国立衛生研究所がオメガ3サプリの効能は不明と言ってたりしています。

 

他にもアメリカ心臓協会の元会長がフィッシュオイルサプリ研究について言及、

 

実証性がないと言わざるをえないとワシントンポストに語ったのだとか・・・。

 

じゃあフィッシュオイルサプリは効果がないの?って思いますよね?

 

結論からいうとフィッシュオイルはカラダにいいことはいいんです。

 

それにサプリより、魚を直接食べてフィッシュオイルを摂取することが効果的という研究報告もあります。

 

じゃあ、フィッシュオイルのサプリが問題なの?という疑問が生じます。

 

フィッシュオイルと魚油は同じじゃないの?

 

 

まず押さえておいてほしいのが、フィッシュオイルと魚油は同じじゃないんです。

 

魚油は食事で摂取できますが、1日の摂取量も限られてますしそう問題ではありません。

 

逆に、サプリには添加物や不純物が含まれている可能性があります。

 

 

ですが、実際にフィッシュオイルのサプリを飲んでいる方はたくさんいらっしゃいます。

 

それに、サプリを飲むことでうれしい変化があったと喜んでいる方も多く見受けられます。

 

となると、フィッシュオイルを摂る優先順位としては実際に魚から摂取することが一番です。

 

それがちょっと現実的でない場合には、サプリという手段がありますよということになります。

 

もしそのフィッシュオイルの副作用が心配なら、商品名で被害が出たかどうかネットで調べると一発です。

 

なのでどのメーカーも安全面には力を入れているわけで、効果面よりも入れているのかもしれませんね(笑)

 

それに血圧や中性脂肪、コレステロール、もちろんダイエットでお困りの方が飲まれているのがフィッシュオイルです。

 

 

楽天やアマゾンなどの販売店で検索したら、たくさん出てくるかと思います。

 

それにカプセルの大きさなど、レビューを確認してからでも遅くはないと思いますよ。

 

健康対策にフィッシュオイルでフレッシュなカラダになれば、毎日が素晴らしい日々になるのではないでしょうか?

 

黒烏龍茶やイマークもいいですが、健康対策としてのフィッシュオイルもありかと♪

 

mg摂取しなければという話はひとまず置いといて、評判のいいサプリから試されることを推奨しますよ。

 

公式の定期コースですぐ解約できるものがいいですね。それは自分のことですし最後に試すのは自分になりますから。

 

さくらの森 きなりの口コミ評判と効果はこうだった!?

 

DHA・EPAサプリといえば大手メーカのサプリが頭に浮かびます。

 

そんな中、一人気を吐くメーカーがあるのをご存知ですが?

 

そのメーカーとは、「さくらの森」という会社です。

 

この会社、いろんなサプリを販売していますがどれも定評があるサプリなんです。

 

そんなさくらの森でも人気サプリなのが、きなりです。

 

では、簡単にきなりのポイントを押さえておきましょう。

 

・4粒あたりDHA・EPA、そしてDPA合わせて510mgと高含有。

・南極のオキアミから抽出されたクリルオイル配合。

・ビタミンEの1,000倍。アスタキサンチン配合。

・ネバネバ成分の王様、ナットウキナーゼ配合。

 

これだけ見ただけても、きなりに期待してしまいます。

 

ですが、肝心の口コミや効果のほどはどうなのでしょうか?

 

さくらの森 きなりの口コミと効果

 

評判がよくても、実際のところどうなのかが気になってしまうと思います。

 

ではこのきなり、口コミや効果のほどを確認していきましょう。

 

男性76歳 サプリに価値を感じたのは初めて

 

一番の変化がどこからともなくわいてくるエネルギーです。
こんなに、サプリに価値を感じたのは初めてでした。
やはりカラダが元気というのは本当に最高です。

 

女性73歳 全然魚臭くない

 

ほかのDHAサプリは魚臭くて、飲むのをやめてたんです。
でもきなりは全然魚臭くないので、それが大変うれしかったです。
きついと感じる時ってだいたい飲み忘れてるんですよ。

 

50代 飲み始めて毎日スッキリする気がする

 

雑誌に頭に良い成分としてDHAが紹介されてたんです。
それで、こちらのサプリと出会いました。
飲み始めて毎日スッキリする気がします。
それに重たい感じがなくなったし、これからも継続します。

 

 

このように、カラダにうれしい変化を感じられているのが分かります。

 

口コミを調べていると、血圧や中性脂肪などに関する口コミも見受けられました。

 

それだけ、きなりは評判も上々だということが調査して分かりました。

 

きなりを飲むことで、みなさん健康対策にチカラを入れられているんです。

 

それにサプリは健康食品なので、基本的に副作用の心配もありません。

 

それどころか、GMP取得の国内工場での製造しています。

 

ちなみに、GMPとは厚生労働省が定めた医薬品等の品質管理基準のことです。

 

基準が厳しいだけに、水銀・ダイオキシン・放射性物質などもしっかり検査しています。

 

それらをクリアしているサプリなので、安心してDHA・EPAを500mg摂取してください。

 

安全面もバッチリだから被害など、何も心配いりませんよ♪

 

イマークや黒烏龍茶でコレステロールが気になる方も、きなりの成分を見て考え直す人がいるとかいないとか。

 

きなりは定期コースもありますし、健康に興味が出てきた方が試しに購入しているんですって。

 

口コミ評判でも人気なのが分かるきなり、これからも目が離せません。

DHA・EPAサプリは効果なし?そこんとこを調べてたら何かが見えてきた?

 

今もDHA・EPAのサプリを飲んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、それに水を差すようですが「DHA・EPAサプリは効果なし」と一部ではそうささやかれているんです。

 

これはいったい、どういう意味なのでしょうか?

 

外国のメディアや研究論文などでDHAサプリを否定?

 

昨今の研究は日に日に改良、改善がほどこされ栄養価の高いサプリも開発されるようになってきました。

 

ですが、海外メディアではDHAサプリの効果を否定するような記事が掲載されたりもしています。

 

アメリカの新聞では、妊婦がDHAサプリを摂取しても赤ちゃんは賢くはならないという内容の報道がありました。

 

この実験では2000人という人数が動員されたそうですよ。

 

 

かたや、こういった情報もあります。

 

オーストラリアの研究者の論文でも妊婦さんに対する実験が行われました。

 

DHA・EPA含有のカプセル、もうひとつはプラセボのカプセルを妊娠さんに飲んでもらうというものでした。

 

結果、産まれた子供の18か月、4歳、7歳時点での発達やIQを調査しました。

 

すると、2つのグループでこれといった差はなかったということです。

 

 

他にもAグループにはDHA、EPA配合のサプリを飲んでもらい、Bグループには飲まないという決まりで1年以上調査したケースがありました。

 

その調査内容の結果、10項目のうちの9項目で全く差がなかったという報告がなされたというのです。

 

こちらのケースでは、飲んでもあまり健康状態には意味をなさなかったということが分かりました。

 

 

ではDHA・EPAという成分は意味がないのかというとそうでもありません。

 

イギリスの研究者が発表した論文によると、妊婦さんに1週間でどれくらい魚を食べたかを調査しました。

 

そして生まれた子供の認知機能を調べたところ、以下のような結論に至りました。

 

1週間に340g以下しか食べてないグループでは、8歳時点で言語性のIQが低かったとのことです。

 

ほかにも行動問題のスクリーニングテストの点数がよくなかった子が多かったことが判明しました。

 

このことから、魚の摂取は赤ちゃんの発達に良い影響を与えることが見えてきました。

 

 

じゃあDHA・EPAサプリではなく魚を直接食べる方がいいの?という疑問が生じます。

 

確かに、理想としてはそうなるでしょう。

 

それに、魚はDHA・EPAだけでなくたんぱく質やビタミンも含まれています。

 

お米にしても炭水化物以外にも食物繊維やビタミン、ミネラルなども含まれています。

 

つまり、目的の成分を摂取するために食べたのにそれ以外にも栄養を摂取していたケースというのは多々あります。

 

となるとバランスよくなんでも食べることこそが、健康になる解になると思います。

 

ではDHA・EPAサプリを飲んでも意味がないのかというと、それは早計です。

 

効果があったという結論を導き出した論文は存在します。

 

そして、効果がなかったという結論の論文も見受けられます。

 

そもそも魚を食べるての摂取や、DHA・EPAの効果を検証した論文は実に数多くあります。

 

しかし研究者の実験の仕方によって、こうも結果にばらつきがあるというのは飲む側としてはなんとも言いようがありませんね。

 

結局、直接魚を食べて摂取するのかはたまたサプリなどで摂取するほうがいいのかは自分で調べて、

 

納得のいく形でDHA・EPAを摂取することが一番いいのかもしれません。

 

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸、そしてDHA・EPAの役割とは?

 

脂肪は大きく分けると「飽和脂肪酸」「不飽和脂肪酸」に分類されます。

 

そして不飽和脂肪酸には「一価不飽和脂肪酸」、「多価不飽和脂肪酸」に分けられます。

 

それを分かりやすく、分類してみましょう。

 

脂肪

「不飽和脂肪酸」、「飽和脂肪酸」

「多価不飽和脂肪酸」、「一価不飽和脂肪酸」

「オメガ6脂肪酸」(コーン油、大豆油、綿実油、グレープシードオイルなど)
「オメガ3脂肪酸」(えごま、亜麻仁、青魚など)

 

そして最後にオメガ3脂肪酸です。

 

オメガ3脂肪酸
→「α-リノレン酸」
→「EPA・DHA」

 

このようになります。

 

一口に脂肪といってもこんな風に細かく分類ができるんですね。

 

不飽和脂肪酸で血をサラサラに

 

飽和脂肪酸はよく目の敵のような扱いを受けているというイメージがありますよね?

 

もちろん、それにはわけがあります。

 

実は飽和脂肪酸は常温で固まる特徴があるんです。

 

そして飽和脂肪酸を多く含むのが、バター、ラード、牛脂などの動物性といわれている脂質です。

 

これらを摂取しすぎてしまうと中性脂肪やコレステロールが増えてしまいます。

 

結果、脂血症や動脈硬化など健康を害する可能性が出てきますので気を付けましょう。

 

逆に不飽和脂肪酸は常温でもサラサラで固まりにくい性質があります。

 

ちなみに多く含まれる食べ物としては、まぐろ、いわし、さんま、さばなどの魚類です。

 

そのほかにもオリーブ油やゴマ油、シソ油、グレープシードオイルなどの植物油があります。

 

そして、血中の中性脂肪やコレステロール値を調節する役割に期待ができるといわれています。

 

必須脂肪酸であるDHAとEPA

 

青魚に多く含まれるDHAとEPAですが、こちらの成分は体内で合成されません。

 

つまり、食べ物によって摂取する必要があるんですね。

 

じゃあ魚ならなんでもいいの?と疑問に思うかもしれません。答えは・・・NOです。

 

実はDHAとEPAは熱に弱いんです。

 

なので揚げ物や焼き魚などの調理法だと熱を通すので、サラサラ成分が十分に摂取できない可能性があるんです。

 

そこで、DHAとEPAを効率よく食べ物から摂取するにはお刺身がお勧めです。

 

しかし、そう毎日お刺身もなかなか食べられないし経済的にもつらいかもしれません。

 

そういったときこそサプリの出番です。効率よく摂取するにはサプリの存在を忘れてはいけませんよ。

 

DHA・EPAサプリは飲んでも変化なしいって本当?成分も意味がないの?

 

なにかとDHA・EPAサプリを飲まれている方も少なくないかと思います。

 

そんな中、ちょっと気になるニュースを発見してしまいました。

 

その内容とは、飲んでも飲まなくても変化がないというようななんともショッキングは内容となってました。

 

ちょっと詳しく調べてみると、とある実験をしてそれを論文としてしたためたものがあるんです。

 

その実験内容とは、片方にDHA・EPAサプリを飲ませてもう片方には何も飲まないという状態です。

 

それを1年以上追跡した結果を発表したという代物です。

 

その結果、10項目のうち9項目が両者との間に差がなかったということでした。

 

この論文の言い分としては、飲んでも飲まなくても健康状態に何も変わりはなかったという結論となってます。

 

サプリ過剰摂取は死亡率を引き上げていた
http://toyokeizai.net/articles/-/93253

 

これが事実なら、じゃあDHA・EPAサプリってなんなの?という根底から存在を覆すような結果だと思います。

 

しかし、よく考えてください。

 

被験者が1年もの間サプリを飲みつづけるというのも大変じゃないですか?

 

それが仕事だ、契約だといわれてみればその通りです。反論できません。

 

ですが本当飲んでいたのかという疑問もあるのではないでしょうか・・・・

 

サプリではなく青魚を食べるのが理想だけど・・・

 

サプリではなく直接、青魚などその食べ物を食べることで栄養を摂取することが理想だとは思います。

 

じゃあサプリではなく青魚を食べようという意識になったとしても、なかなか現実的に難しい問題だと思います。

 

青魚が好きでない方にはきついと思いますし、何より毎日魚だとコストも多少上がってしまいます。

 

それに、刺身を毎日だったら飽きて食べられなくなります。それに日持ちしないので足も速いです。

 

そうなると、サプリの利便性が際立ってくると思うんです。

 

それに個人差もありますし、口コミでも飲んでみてよかったという口コミを確認しています。

 

なので、これだけの情報だけではDHA・EPAサプリはダメだという根拠にはなりえません。

 

ではどちらが正しいのか・・・?それはやはり自分で体験してみないと分からないこともあることでしょう。

 

そこできなりを飲んでみることで、口コミにある変化は本物かどうか確かめてみてはいかがでしょう。

 

きなりを飲むことで何かいい方向に向かうことができれば、それこそハッピーになれますよ。